クレジットカード現金化業者が優良か見分けるコツを解説します

クレジットカード現金化業者のイメージ画像

問い合わせをしてみる

「本当にお金が振り込まれるの?」
「個人情報が変な所に流れないか心配…」

 

クレジットカード現金化になじみの無い方が初めて現金化業者を利用する場合、こうした不安を覚えるのは当然の事かと思います。
ネット上の口コミサイト等を参考にしたけれど、クレジットカード現金化に関する不安がどうしても消えない」といった方は、現金化業者に直接疑問をぶつけてみてはいかがでしょうか?

 

そこで本記事では、クレジットカード現金化業者に対する問い合わせ方法についてご紹介します。また、手続き開始に先立って現金化業者に問い合わせを行う事の重要性についても解説します。

 

現金化業者に対する問い合わせ

 

それでは、実際に現金化業者に問い合わせを行う際の方法や注意点について見てみましょう。

 

問い合わせ方法は主に2種類

電話で現金化業者に問い合わせる様子

現金化業者への問い合わせ方法には、「公式ホームページの問い合わせフォームを活用したメールでの問い合わせ」と「電話による問い合わせ」の2つがあります。
そして特別な事情が無い限り、現金化業者への問い合わせは電話で行う事をおススメします。

 

なぜなら、電話による問い合わせの方が現金化手続きに関する詳しい説明を受ける事が可能だからです。
説明を聞いている内に疑問に思ったことをすぐに尋ねる事が出来る上に、電話応対の態度はその現金化業者の成熟度・実績をある程度予想する際にも役立ちます。

 

申込前に行った方が良い

 

また、現金化業者に対する問い合わせは、現金化手続きを開始する前に行う事が重要です。

 

現金化手続きは開始~振り込み完了までの時間が非常に短いので、手続きの最中によく分からない点が浮かんでも業者側に尋ねるヒマもなく振り込みが完了してしまった、といった事態がよく起こります。
こうした疑問点を抱えたまま手続きを完了してしまうと、手数料や換金率を巡って後々トラブルに発展し兼ねません。

 

しかし、現金化の際に手数料が発生する事に関して手続きを開始する前に把握しておけば、振り込みが完了した段階で「あれ、思っていたよりも振り込み額が少ない!?」と戸惑う事態を避ける事が出来るでしょう。

 

完了後に連絡が取れなくなった場合

 

現金化手続きが完了した段階で問題が発生したのに(<例>手続き完了後から何日経っても現金の振り込みが確認できない、振り込まれた金額が事前に通知されていた換金率と比べて大幅に少ないetc)、既に現金化業者と連絡が取れなくなってしまった場合には、悪徳業者による被害に遭った可能性が非常に高いと言えます。この場合、さらなる被害を防ぐ為にもすぐにクレジットカードの利用停止手続き、及び再発行手続きを行いましょう。

 

まとめ

 

クレジットカード現金化に馴染みのない方にとって、現金化業者の実態を把握する事はネット上の情報のみからでは難しいと言えるでしょう。現金化業者を利用した際の思わぬトラブルや被害を避ける為にも、現金化業者に直接問い合わせを行う事でクレジットカード現金化に対する疑問を解消しておく様に心がけましょう。